スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
最近、歯がぐらぐらしているマナです。
ここ数回続けてお泊まりが続いたせいか赤ちゃん返りをしていて困った事に寝ている時におもらししちゃうんです
今日もやってくれました・・・奇麗な日の丸を私のベッドの上に。T-T
DSC02047.jpg

ということで、トイレトレーニングを再び開始!
外でトイレをするたびに褒めちぎって、御褒美を。
他所様には見せられない光景です^-^;(ここに載せているけど)
でも聞いたところによると、根気よく続ける事が必要みたいなのでしばらく頑張って続けてみようと思います。何か、「これオススメ!」とかのアドバイスがありましたら是非是非情報をお待ちしておりますので宜しくお願い致します!!
本人(本犬?)飼い主の心知らずのほほんと寝ています(ハ~・・・)
DSC02051.jpg



(おまけ)
明日からマナダディ達の古い友人がご夫婦で来られて家に泊まるので、ちょっと1週間程更新が滞るかもです・・・。
スポンサーサイト
マナ日記 | コメント(5) | トラックバック(0)
偶然ですが、私の母のすぐ上の姉(私にとって伯母さんですが)の家族も新築を建てている真っ最中です。今回帰った時に一緒に建築中の家を見に行ったのですが、日本とNZの建築の違いを観察出来て面白かったです。日本はとにかくスケジュール完備が万全でしっかりしているなあと感心。
帰ってきてから、ちょっと大丈夫かな~と心配になったり・・・。でもまぁ、NZにはNZのやりかたがあるんだから豪にいれば豪にしたがえの精神で行ってみようと思います!
で、その帰りお昼に立ち寄ったカフェで素敵な窯元の方達と出会いがありました♪
今日はその陶器を紹介します。
DSC02044.jpg

窯元の名前は「風木野陶(ふきのとう)」。手作りの暖かみのある器に可憐な野の草花達が描かれていて自分たちのお土産に上の器を購入。
アイスクリームボウルの様な形で、お菓子の他にちょっとした小鉢の器としても重宝しています。
お店で作家の東條明美さんともお話をして盛り上がりましたが、お人柄が作風にでていてとても使って眺めてホッと一息をつきたくなる器達でした。
旦那様も著名な画家さんでアトリエに案内してもらい作成中の絵を見せてもらえてとても良いインスピレーションを与えてもらえました。残念ながらご本人はその日お留守にしていて会えませんでしたが、NZにもとても興味を持たれていていつか遊びに来たいとの事だったので来てくれる日を楽しみにしています♪
カフェもとても素敵な建物で、外のテーブルでランチを食べました。季節的に緑が最高に奇麗で心地よい風が吹いていて身も心もゆったり空間を存分に味わえてリフレッチュが出来ました。
リンク先で詳細が載っていますので、ぜひぜひクリック!
陶器販売 風木野陶【陶器販売/鹿児島/器/皿/花瓶/カップ/絵画/画廊】

(おまけ)
鹿児島市内にもお店を出されていますが、偶然妹の働いている珈琲店の向かい側!
不思議な縁を感じてしまいます^-^
未分類 | コメント(3) | トラックバック(0)

続:増築風景

2007/05/21 Mon 17:46

マナダディの10周年学会も無事終わり、ほっとしたのもつかの間、今も建築は続いています。
日本のように一日で棟上げというわけにはいかず、中々屋根がつきませんがようやく二階も出来つつあります。
DSC02034.jpg

これだけ骨組みが出来て来ると、本当に建つんだなぁと実感が湧いてきて楽しみになっていきました。夕方、大工さん達が帰った後に二階に登ってみたりして、完成を想像したりしています。
これから屋根や壁の色、内装など色んな事を決めていかないと行けないので色々と雑誌を眺めたりしながらあ~だこ~だと家族で話しています。
(主に私とマナマミィがですが^-^;)
DSC02035.jpg

先日の学会でも思った事ですが、今回スタッフの一人一人がとても一生懸命頑張ってくれてここまでこぎ着けたと思いました。一人一人の力は小さくても持ち場立場で自分の出来る精一杯をすると大きな一つの力になる・・・。当たり前な事ですが、家一つ建てるにしても色んな人の仕事で成立っているんだよなぁとしみじみ・・・(人間っていいな~♪と昔のテレビアニメ「日本昔話」のエンディングテーマを口ずさみたくなっちゃいました^-^)

(おまけ)
夕方、マナそっくりのお隣の猫ちゃんが遊びにきてました。
顔は全然猫ちゃんのほうがキレイなんだけど、色がそっくりなんです!
DSC02036.jpg

日常の出来事 | コメント(6) | トラックバック(0)
今年、マナダディがビジネスパートナーと二人で経営している会社が10周年を迎えました。
それを記念して今週アメリカからその世界では権威のある歯医者さんを招いて学会を市内で行ないました。(今週はその準備で私達もなんかせわしなく、ブログの更新もあまりできなかったのですが・・・)私はあまり知らなかったのですが、3年位前から準備をはじめていてやっとここまでたどりついたそうです。私とマナマミィもせっかくなので講義を見に行きました。
DSC_0047.jpg

DSC_0045.jpg

とても有名な歯医者さんらしく数年先までスケジュールが埋まっていると聞いていて、どんな人だろう・・・と(結構気取った人なのか!?と疑いつつ^-^;;)行ってきたのですがとても気さくに話してくれる謙虚でチャーミングな人でした。身につけているものもとてもおしゃれで、本当に成功している人って性格もいいんだな~としみじみ思った一日でした。
この日NZ全国と、そしてオーストラリアからも歯医者と歯科技工士が160人程集まり、学会は大成功に終わりました!
来ていた人達の反応もとても良く、招いたアメリカからの歯医者さんとても良い講義が出来たと喜んでもらえて本当に良かったです^-^
まだ実習が3日間残っているので、ダディ達は気が抜けませんが取合えすお疲れ様です♪
あと、10周年おめでとう
(おまけ)
昨日は一日掛かりだったので、マナはレオ君家にお泊まり。
レオ君達にとても良く面倒を見てもらったらしく、満足して熟睡
レオ君とのバトルで体力使い果たしたみたい^-^;
DSC02038.jpg

日常の出来事 | コメント(8) | トラックバック(0)

ピクルス漬けてみました♪

2007/05/15 Tue 19:55

日本の友人宅でとても美味しいピクルスをごちそうになって、帰ってきてから私達も漬けてみました。インターネットとかでレシピを探してちょっと自己流にアレンジして作ってみたのが下の写真。
DSC02029.jpg

どこが自己流かと言いますと、普通ピクルスにはお酢と砂糖で作るのですがお砂糖のかわりに冷蔵庫に眠っていたNZ特産のマヌカハニーを使用♪
ワインビネガーと一緒に色んなスパイスを混ぜて煮立てたものに、冷蔵庫の余り野菜を漬けてみました。漬けて次の日から食べれます。ハチミツのおかげか、まろやかな程よい酸味がやみつきに!いっぱいお野菜も食べれるし、冷蔵庫で余ったお野菜で常備できる副菜なのでこれから日本の暑い夏にはぴったりです。オススメの一品です

[ピクルス液の作り方]
ワインビネガー・・・・1カップ
水・・・・・・・・・・1カップ
塩・・・・・・・・・・おおさじ1
砂糖/ハチミ・・・・・おおさじ1
唐辛子・・・・・・4本(量はお好みで)
にんにく・・・・・1かけら
黒胡椒・・・・・2、3粒
好みの香辛料(ローリエ、タイム等お好みで)

お好みのお野菜を塩で揉んで10分置いて熱湯で塩を抜きます。
上の材料を10分程煮立てて、野菜と一緒に熱湯消毒した瓶に詰めて冷蔵庫に。漬けてから半日程で食べれます♪(ただし小玉ねぎはもうちょっと置いた方が良いかも。個人的には好きでしたが、人によっては辛く感じるかもしれませんので注意!)
料理 | コメント(7) | トラックバック(0)

毎晩の日課

2007/05/13 Sun 16:51

日本から帰ってきて1週間があっという間に経ちました。
今日はNZも母の日です。我が家では、ちょっと奮発してワインとパスタで乾杯しました♪

やっと旅の疲れもとれてきて、日常のペースが戻ってきつつあります。
日本で風邪をもらってきてちょっとダウンしていたマナマミィですが、他家族はおかげさまで元気です♪(とくにマナは我が家で女王の座に戻ってきて元気いっぱいです^-^;)

いつも日本から帰って来ると身体がむくんだり体調を崩しがちなのですが、そんな時重宝するのがエリザベスさん特製のアロマオイル。
毎晩寝る前にこのオイルで足裏を中心にマッサージするのを日課にしているのですが、身体がぽかぽかしてとても気持ちよく寝れます。
今回、秋の香りをブレンドしてもらいましたがこの香りが今までで一番大好きな香りでした!ジンジャーやベルガモットなど香りだけで心も身体も温まります♪この香りに包まれてベッドに入るととても芯から癒されます。エリザベスさんはアロマセラピーの道をかれこれ30年位(以上だったかな?)されているエキスパートなので、マッサージオイルのキャリアオイルも独自のブレンドで調合した本当に希少価値のスペシャルオイルです。身近にこんな友人がいてラッキーだなって思います。このオイル、一度使い始めると手放せなくなってしまいました。
DSC01944.jpg

美容と健康 | コメント(9) | トラックバック(0)

帰ってきてみたら・・・

2007/05/10 Thu 19:00

建築は大分進んで土台作りが完成して、骨組みを建てているところでした。
こうなると段々本当に家が建つんだなぁと実感出来ます。
DSC02025.jpg

いない間にデッキの庭に繋がる部分が外されて、マナも下に降りれなくなりました
いよいよ棟上げも近いなあと思っていたら、

なんと棟梁が病気でダウン!

続いて2番目の棟梁も盲腸で入院!!

若いアシスタント達ががんばってくれてたみたいですが、
こちらとしてはちょっと不安・・・(どきどき)。
でも、見方を変えれば工事が進まなかった間とても天気が良くてコンクリートをじっくり乾かすには丁度良かったです^-^。
最近思う事は、どんな物事も良い面と悪い面があって悪い面ばかり見ていけばとことん不幸な人生になっていくけど、良い面を探して見つけて行けば結構人生楽しいことばかりだなあと。イヤな事が起こった時には「なんでこんな事に・・・」とか「どうしてこんな目にあうんだろう」とか思っても今振り返ると全部良い方向に向いてきたので、だんだん悲観的に考える事ができなくなってきました。これも人生を謳歌するためにある沢山ある手段のうちの一つかなぁとマナの顔見てるとしみじみ思ったのでした。
DSC02026.jpg
日常の出来事 | コメント(5) | トラックバック(0)

更新再開。

2007/05/08 Tue 18:29

今日から、ようやく更新再開です。
10日間ほど日本に里帰りしていました。
久しぶりの日本では懐かしい人達との再開や、親しい人との突然の死の別れ、そして新しい出会い・・・等々短いけれどとても濃い内容の数日間でした。
いろいろありすぎて、ここでは書ききれませんが生まれ故郷は新緑が美しく、とても楽しかったです。
今はまだ旅の疲れで頭がボ~っとしていますが、昨日マナを預けていたスミちゃん宅に迎えに行って現実の世界に戻ってきた感じです(^-^)
今日は故郷鹿児島で見かけた時計草の写真をアップ。この花を見ればその名前の由来も納得。
果実は良く見るけれど、なかなか花は見かけた事なかったのですが奇麗でした!
英語では「パッションフルーツ」、南国でなるから「情熱の果実」???
DSC02005.jpg


(おまけ)
初めての長期のお泊まりは、とてもスミちゃん宅で良くしてもらったみたいですが、やっぱりちょっと寂しかったらしく帰ってきてからマナダディにピッタリくっついて離れません・・・
(って、いつもの事?)
DSC01916.jpg

旅行紀行 | コメント(5) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。