スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

There’s always hope and miracles.

2011/03/24 Thu 13:03

皆様、お久しぶりです。
前回の更新から大分時間が経ってしまいました。

3月11日におきた日本の東日本大震災。
ついこの間クライストチャーチで大地震があったばっかりで、今度は日本・・・
同じ時期に二つの私の愛する国でおこった事を受け止め、こうしてブログで言葉にするには少し時間がかかりました。

私達がその事を知ったのは夜晩ご飯を終えて後片付けをしている時。こちらのニュージーランド人の友人からの電話とロスにいる母の親友からSKYPEで同時に連絡が入りあわててテレビをつけて知りました。目の前に広がる光景が今でも眼に焼き付いています。ニュースで流れる映像が本物と思えず言葉が出てきませんでした。

幸い私の回りでは大きな被害にあった方はいませんでした。
でも先日被災地の知人数名の話を聞く機会があり、地震の事や津波で車で流されて水に飲み込まれながら奇跡的に脱出する事ができたという話を身近で聞きました。今回の被災では多くの方が犠牲となり、話を聞いていくうちにその生死の分け目は本当に紙一重だったんだという事が分かりました。

クライストチャーチの事、東日本の事。この二つを通して、今まで当たり前に過ごしてきた何気ない日常がとても奇跡的な、一瞬にして奪われてもおかしくないところで成り立っているんだと強く実感しました。
朝目が覚めて何も変わらない風景、その事に感謝していきたいと思います。
一瞬、一瞬を大事にして生きていきたい。この世の中に神様以外で無限というものは存在しないから、同じ限られた時間なのなら、愛する人達となるべく笑って楽しく過ごしたいと願わずにはいられません。

これからクライストチャーチも日本も直面しなければいけない問題は山積みで、復旧と復興にはとても苦労があり時間もかかると思います。
天災の前に人間はとても無力だけど、その後の再生に向ける人間の力はとても大きいと思います。
私も今自分に出来る事を考えています。(準備ができたらまたお知らせします)


front.jpg
Copyright © 2011 Naomi Nakama All Rights Reserved.


最後になってしまいましたが、今回被災で亡くなられた方々に心からのご冥福をお祈りしています。

There’s always hope and miracles. Let's pray for Japan and Christchurch.

banner_04.gif
↑1日1クリック、応援宜しくお願いします☆
スポンサーサイト
未分類 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
がんばれ、日本&クライストチャーチ!!
愛のこもったブログを、ありがとう。


いまだ、余震が毎日続いています。

2週間が過ぎても、
まだ「現在」のように感じます。


被災地の方々のご苦労を思うと、
言葉もありません。


復興には、とても時間がかかることでしょう。

一時の情熱だけで終わらせることなく、
長い目で、被災地の方々を援助する気持ちを発していくことが、
とても大事だと思います。


青森、岩手、福島、宮城、茨城、千葉が
再び日常を取り戻せますように。

クライストチャーチが
再びお花でいっぱいの、素敵な街に戻りますように。

みんなで祈りましょう!
今こそ
今こそ日本人の底力を集結して前に向かいましょう

なんとか原発が収まる事を祈るばかりです。
No title
今回のことで、きっと日本人のほとんどの人は「何かできる事をしてヘルプしたい」→「で、自分は何ができるのか?」→「自分の強みはいったい何なのか?」を思った、思っていることと思うのです。

自分ができる事、自分の強み、得意分野、、、今までは、なんとなく「仕事だから」「お金のために」とやっていたことを、一旦リセットしてみる、、、そして、行動に移す、、、自分の得意分野だから、ウキウキできる、、、意識が変われば、行動が変わり、社会が変わり、世界が変わり、地球が変わる、、、きっと、沢山の奇跡も起こると思います。

そんなことを思いながら、私も自分の強みを想っています、、、
記事に感動
naomiさんの
今回の記事v-91
読んでいて涙がでました
この世の中に神様以外で無限というものは存在しないから、同じ限られた時間なのなら、愛する人達となるべく笑って楽しく過ごしたいと願わずにはいられません。という言葉に、はっとさせられました。
テレビでの衝撃映像と、余震やスーパーのパニック、停電などに、、気持ちがめげていました。
でも、このブログを読んで、大事なことを思いだすことができました
ありがとうv-10
mardock様
Mardockも温かいコメントありがとう。

大震災から早くも1ヶ月。時が経つのは早いです。
まだまだ’時間はかかるけど、みんな自分の持ち場立場で今出来る事を精一杯やることが復興に繋がると信じています。
black様
原発やこれからの事、考えないといけない事はたくさんあるけれど絶対に前に進んで行ける強さを人は持っていると思います。
一人ではないからね(^-^)
さっちゃん様
今回の事は色んな思いを私達一人一人にもたらしたと思います。

今はこうして毎日を平和で暮らせる事のありがたみ、腕の中で感じるマナの体温を大切にして毎日を自分なりに一生懸命生きようと思います。
森田樹優様
そういう風に言ってもらえてとても嬉しかったです。
素敵なコメントをありがとうございます。

実際に自分が被災した時にブログで書いたように思えるか分かりません。
いろんな事が一気におこると気持ちもめげちゃいますよね。

そんな時にほんの少し自分の書いた事が役に立てたのならすごくうれしいです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。